Skip to main content
  • Information Architecture Institute(IA Institute)が主催する、IAコミュニティによる全世界同時開催イベントWorld IA Day(WIAD)は今年も東京でも開催されます。
  • WIAD TokyoではIAの観点からの新たな課題定義を目指し、ここ数年では、フィルターバブルとIAの責任(ゲスト:NewsPicks/SmartNews, 2016年)、「分類」の再考(ゲスト:三中信宏氏, 2017年)、IAの倫理と哲学(ゲスト:ルチーアーノ・フロリディ氏, 2018年)などのテーマを取り扱ってきました。
  • 今年は、IA in IxD(インタラクションデザインにおけるIA)をテーマとして、オブジェクト指向UI設計(OOUI)からUIデザインについて考えます。
  • Webやアプリの開発においてUXを考慮したアプローチは一般化してきたといえますが、特にアプリなどのUI構築においては、複雑な情報を操作するようなアプリの設計でもいまだ経験則に従って実践されていることが多いのが現状です。
  • 操作(インタラクション)や、UIオブジェクトなどを体系化したパターンライブラリやデザインシステムといったアプローチは活用されていますが、IxDのための情報整理であるオブジェクトモデリングといった手法はまだ一般化しているとはいえません。
  • そこで今回のWIAD TOKYOではUIデザインにおけるIAとしてOOUIアプローチを中心に考えてみようと思います。
  • メインスピーカーに日本でのUIデザインの第一人者である上野学氏をお招きし、OOUIについて徹底的に議論する一日にしたいと思います

Venue, parking and transit

TECH PLAY SHIBUYA

東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

JR線、東京メトロ、東急線「渋谷」駅 ハチ公口から徒歩3分

アクセス

Program/Schedule

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

13:00〜

受付開始

13:30〜14:00

オープニング:いまなぜUIにIAが必要なのか(Introduction: "Why you need IA for IxD")

長谷川敦士/IAAJ
Atsushi Hasegawa / Information Architecture Association Japan

14:00〜15:00

OOUIの目当て("The Object of OOUI")

上野学/ソシオメディア
Manabu Ueno / Sociomedia, Inc.

15:00〜15:20

ブレイク

15:20〜16:30

OOUIの理論と実践("Theory and Practice of OOUI")

小久保浩大郎/GMOペパボ
天重誠二/弁護士ドットコム
黒沢征佑喜/サントリーシステムテクノロジー
石井真奈/コンセント

16:30〜17:50

パネルディスカッション OOUIの先に ("Beyond OOUI")

上野学氏、小久保浩大郎氏、天重誠二氏 モデレーター:長谷川敦士

18:00〜20:00

懇親会

Local Partners and Sponsors